生理前の肌荒れ対策

生理前の肌荒れといえば、ニキビができたり顔が油っぽくなるという友人が多いというのに、なぜかしら乾燥肌になります。もともとカサカサしているのですが、いっそうひどくなるようです。

腰が重くなってきたなと感じるころには、いくら乳液をぬってもすぐに乾いてきます。顔だけではなく、背中やお腹、ふくらはぎも乾いて白くなったりします。

調べたところ、ホルモンのバランスが変わるかららしく、対策をいくつか講じてみました。まず、睡眠をしっかり取ります。簡単そうで難しいのは、スマートフォンのせいだと思います。

ついつい寝る前にメールをチェックしたり、気になったことを調べたりしてしまいます。そこで夜中の12時以降は電源を切ることにしました。ただし本は読んでもいいことにしました。

案の定、すぐに眠たくなり、一つ目をクリアしました。次に、ビタミンやミネラルをたくさん摂取するようにします。海藻類や果物は大好きなので難なくクリアできました。

生理前の肌荒れに限ったことではありませんが、野菜をとり油ものを控えるのは肌荒れに良いと思います。

さて、体調はとても良くなったのですが、乾燥肌には効果があまり出ていないような気がします。

何かもっと効果的な方法を探しているところです。