悪化してから気付く頭皮ニキビ

シャンプーやブラッシングの時に痛みで気付く事の多い頭皮ニキビですが、顔と違って目立たないから、ケアの仕方が分からないからと放置してしまうと後悔することになりそうですね。

痛みを感じると言う事は、かなり炎症が進んでしまっていると言う事ですから、頭皮や毛根に与えるダメージも相当なものだと思います。

頭皮も顔と繋がった皮膚ですから、顔と同様に洗いすぎは良くありませんよね。

シャンプーのし過ぎで頭皮に必要な油まで落としてしまうと、皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴を塞いで頭皮ニキビが起こりやすくなります。

油っこい料理を好んで食べる場合も同様に皮脂の過剰分泌が起こります。

ビタミンB群は皮脂を分解するのに必要な栄養素ですが、炭水化物を分解するためにはビタミンB群が大量に消費されるので、
甘い物や炭水化物を好んで食べる方はビタミンB群の不足にも注意が必要ですね。

頭部は紫外線に晒されやすい場所でもありますし、毛髪で覆われている為、蒸れやすい場所でもあります。

頭皮ニキビは薄毛や臭いの原因にもなりかねませんので、ニキビが出来た原因を突き止め、再発防止を心掛けたいものですね。